doreami手帖 doreami.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

オンガクナヒビ。


a0049980_6114512.jpg




4週目もあっというまにおわり、
週末をむかえています。

今日は本当にいいお天気で、
朝は霜がおりて、
そこに太陽が反射してとてもきれいでした。

今週はというと。。。

実は今タームから、
ユーリズミーの伴奏のお仕事をはじめました。
動きにあわせて弾くのでてこずっていますが、
自分の勉強にもなるのでがんばっています。

そして今週のハイライトはというと。。。
イタリア人のコンサートピアニストに会いました。

というのも2ヶ月前くらいから、
ピアノのレッスンを受けたいと考えていた私。

学校のユーリズミーの伴奏者の人にたずねたところ、
アドルフォ・バラービーノ氏を紹介してくれたのです。

なんですけど、
ずっと連絡がとれず。。。
ようやく先々週、私のもとへ連絡がきたのです!

とりあえず彼のお宅にて、
話を聞きましょうということになったのです。

イギリスなのにイタリア人の先生(笑)

とにかく緊張してその日をむかえ、
私の状況を伝えて。。。

するとこの曲をまず練習してみたら?
ということでショパンのノクターンを弾き始めたバラビーノ氏。。。

本当にすばらし時間でした。
音そのものは手のひらにのるほどの音量なのに、
とても説得力のあるものでした。

そして来週からレッスンをはじめようということになったのです。

はぁ、すごいことになってしまった。。。
レッスンはうけたいけど、
これはわたしには相当なチャレンジだなぁ、
とそのとき気がついたのです^^;

そして今日、彼のCDを購入し、
陽のあたるキッチンにてポテトオムレツを食べながら鑑賞◎

なんだか緊張してきた。。。
この人に習ってしまうのかぁ(笑)

とにかく、
勢いで門をたたいたものの、
予想以上のハイクオリティにすこしまごついています。

でもこの出会いがまた自分自身を前進させるように感じるので、
もうこれはイギリスだろうがイタリアだろうが、
ただ音楽のためにがんばりたいと思います。

なんだかこんなに音楽しているのが不思議ですが、
なにかに導かれている?
と思うくらい音楽に強いコネクションのある今日このごろです。
* * *
学校の庭にはクロッカスが咲き始めました。
これって冬の花なのか?

実は先週、寮のキッチンの飾るために、
クロッカスを買ったのですが。。。

私は黄色が咲くのを待っていたのに、
なぜか白ばっかりので(笑)

それを見ていた寮の友達が、
白クロッカスにドットの模様をかいてくれました。
↑でもこれは完全にイタズラ!

でも学校には黄色も紫もあるので、
一枚撮ってみました。

風にはすこし春のにおいがします*
[PR]
by doreami | 2007-02-04 06:39 | england 06~09