doreami手帖 doreami.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のこと


by doreami
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かんがえてもわからないこと。


a0049980_13103777.jpg




発表会?がおわりました。
私を含む生徒5人。

13歳の女の子、
先生のパートナー(日本人)、
先生のエージェントでもある女性、
オルガニストのおじさん、
あとわたし。

今回はエージェントさんのお屋敷!!!
にお邪魔して、発表会+お食事会。

まず伝えなくてはいけないこと!
お屋敷!!!
家じゃなくてお屋敷。

みたこともないような装飾品たち、
広すぎるお庭(散歩をして迷うことがあるらしい)、
家じゅうに漂う生活の余裕。

こういうのは私の趣味ではないけれど、
でもスゴイ!
こんなお金の使い方もあるのね。。。
と圧倒でした。

もちろんピアノはピアノのロールスロイス。
スタインウェイ。

発表会はとてもリラックスした雰囲気の中行われ、
私の演奏も無事に終わりました。

本物のアーティストが関わった音楽は、
演奏者(年齢や経験)に関係なく美しい。
これには驚きと納得そして感動でした。


その後はパスタ、サラダ、チーズ、パン、
そしてリンゴケーキ。

ほぼ先生の手作り。
いろいろこだわりがあるらしく 笑。

どれもこれでもおいしかったなぁ。。。

お屋敷も含め写真を撮りたかったのですが、
そんな余裕もなく。



イギリスにきてもう2年目が終わりましたが、
はじめの渡英理由はピアノのためではなかったはず。。。
いや、なかった!

でも今の先生であるアドルフォ・バラビーノ氏に出会い、
レッスンを続けたい一心でイギリス2年目が始まり。。。

そうそう、アートをはじめたのも予定外。。。

私の想像していなかった状況が次々と起こってしまった2年間。

なんでこんなことしているのか?
これって意味のあることなのかなぁ?
ってぼんやり思ったり。

よくわからずここに来てしまった私だけど、
こういう強烈な経験が一つできたことは、
何事にもかえがたいことだなと。

何かに手を合わせたくなるような想いがした夜でした。


人生に計画性をもたせたい。
(↑周囲には全く伝わっていないが、本人はそう考えている)
先のことがもっと知りたい。

でもどんなにコントロールしようとしても、
結局うまくいかないし、
考えてもわからないものなんだなぁ、人生って。

考えることより、
いつも空っぽでいることは大切なのかも。


それでは、今日も掃除のお仕事してきます。
(これも現実 笑)
a0049980_2312376.jpg

バラードからインスパイアされたペインティング
[PR]
by doreami | 2008-07-03 16:03 | england 06~09